コンフォート義歯 歯医者の選び方 地図・診療時間 院内ツアー

コンフォート義歯

歯肉に優しいコンフォート義歯導入しました

噛む力が通常の入れ歯の2倍に!

コンフォート義歯を使うと生体用シリコーンの柔軟性により痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。
食べ物をすり潰せるような強い力が実現するので、硬いものはもちろん、イカやステーキといった弾力性のあるものも、しっかり噛めます!
※噛む力には個人差があります。

コンフォートって何?

コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。
生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯肉にかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮します。
「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯肉をやさしく守ります。
※今お使いの入れ歯にも加工できます。ただし、入れ歯の材質によっては、加工できないものもあります。

コンフォート義歯1 コンフォート義歯2

コンフォートの3大メリット

歯ぐきを優しく保護して守る

コンフォートは歯ぐきの座布団。硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護します。硬い入れ歯による歯ぐきのトラブル(歯ぐきの血流障害など)を緩和します!

噛むと痛くなくなると

通常の入れ歯の問題は噛むと痛みを感じてしまうということです。
この痛みにより、噛む力が70~80%も低下してしまいます。
コンフォート義歯は、シリコーンの柔軟性によりこの痛みを軽減することができ、結果として通常より2倍も噛む力が上昇します。

咬合力

クッション素材で痛みを柔らげ軽減させる

コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる面を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。もう食べるものを選ばなくても大丈夫。硬いものでも、しっかり噛めるので、食欲もよみがえります!

抜群の吸着力で外れにくい

生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着性を実現します。食事のときや話をするときに外れにくくなります。また、入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりにくくなります!

治療費用(片顎あたり)

お持ちの義歯への裏打ち処置 226,800円から
新規製作 400,000円から
ページトップへ